音文協年末公演第60回記念「戴冠ミサ曲・合唱幻想曲・魔笛序曲」

第60回記念公演の第二弾は、モーツァルトの「戴冠ミサ曲」「魔笛序曲」、ベートーベンの「合唱幻想曲」を、松下京介氏の指揮でお贈りします。2023年1月9日(月・祝) 14時から石川県立音楽堂コンサートホールで開催します。いずれも私たちにとって初めて挑戦する曲であり、合唱幻想曲に至っては第九交響曲の原型になった曲と言われており、地元期待の若手ピアニスト・竹田理琴乃さんとの共演も見どころとなっています。自信を持ってお届けする本公演に、ぜひ多くの方のご来場をお待ちしております。

入場前売り券は、各プレイガイドにて発売開始しております。お問い合わせは、石川県音楽文化協会までお願いします。